#059 IAPLC作品集が届いたので

10/8

ようやく繁忙期の終わりが見えてきました
そろそろ皆さんのブログを俳諧し始めますのでよろしくお願いします(なにを



兼ストック水槽として立ち上げた60水槽
成長は概ね順調なんですがどういったわけか油膜が一向になくなりません
16 10 8 1

画面真ん中付近の藍藻と思われるものも一時期大量発生しましたが
流木を取り出して水道水でじゃぶじゃぶ洗ったらかなり減りました ガラス面が汚いのは見なかったことに
16 10 8 2



別水槽にいるアピスト夫妻
体もふっくらして色もだいぶあがってきました
16 10 8 3

なぜか地黒に移ってしまう♀
すこしずつ黄色がかってきました
16 10 8 4



ひさしぶりに完全オフだったのでゆっくりしているとちょうど作品集が届きました
ということはもう作品公開してもいいのではないかと勝手に判断します
16 10 8 5

IAPLC2016  969/2336
念のため出品作に近いものを載せておきます
16 10 8 6

水位を抑えてパノラマ感を狙ったんですがいまいち魚の大きさと合いませんでした
モスが思いのほか育ちすぎて石組みがわからなくなってしまったのも計算外です

他にも反省点が多々ありますが、ひとつ分かった事は「作りこみレイアウトは向いていなかった」という事です
素材たくさん入れて作りこむよりも水草がもっさり生えてるほうが好みです
水辺を切り取ったような作品の方が好みなんです ジオラマレイアウトは作りこみしてる最中に飽きが来てしまいます
ジオラマ全盛期?のような昨今の風潮の中でも、天野イズムを感じさせるような作品が入賞しているのも事実です
そういうポジションを目指していきたいと思います
いつもポチっとありがとうございます

にほんブログ村
スポンサーサイト